artist

  • DJ MEL

    photo

    世界で4000万人のユーザー数を誇る巨大メディア『イチナナライブ(17Live/17直播)』にて僅か1年でフォロワー数40万人を獲得、日本1となりライブ配信業界を沸かせた、次世代型ライバーDJ。
    SMAPやサザンオールスターズなど有名アーティストが集うVictorEntertainmentからメジャーデビュー、テレビ『まつこ会議』出演、ヤングジャンプにDJとしては初掲載が決まるなど新たなDJ像を見出している。
    2014年より『多くの人にダンスミュージックの素晴らしさを伝えたい』との思いから、DJ活動を開始。DJ開始当初から、黒髪パッツン清楚系でDJというギャップを生かし、幅広いファン層を獲得していった。
    流行りのダンスミュージックを中心に、HOSUE、TECHNO、HIPHOPなどフロアの観客のニーズに合わせた選曲と、イベントのコンセプトに合わせたコスチューム、会場の熱気を煽るマイクパフォーマンスで一躍脚光を浴び、DJ歴わずか半年で大阪、福岡、名古屋等、日本全国からゲストDJとしてブッキングされる。
    また、活動は国内の大型クラブにとどまらず2014年12月24日より、福岡出身のDJ NATSUMIと共にGirls DJ Unit【TIDY】としても全国各地・海外にて活躍。(2018年7月29日解散)
    2015年には、TIDY 1st Mixアルバム『TIDY COLLECTION ~BEST PARTY MIX~』初のリリースでiTunesアルバムランキング第1位を獲得。
    2017年には、SMAP、サザンオールスターズ、木村カエラなど名だたるアーティストが楽曲をリリースをしている『Victor Entertainment』にて3nd Mixアルバム『TIDY LAND』をメジャーデビュー。
    2018年8月8日より、「日本の素晴らしい文化を、音楽を通して世界に伝える」ことをコンセプトにソロ活動開始。2018年10月には、3万人規模、台湾国際アニメフェスティバル「CrazyFriday」にゲストDJとして招かれ、2019年2月に台湾の大型CLUBXCUBEでパフォーマンスを行った。
    楽曲のセンスとplayスタイルが海外にも評価され、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、シンガポール、フィリピン、台湾、韓国へゲストDJとして招かれている。
    彼女の楽しそうに笑顔でPlayするスタイルは見るものに幸福感を提供していく。今後の活躍に目が離せない次世代のシーンを担うFemale DJの一人である。

    Info
    Twitter  Instagram  Youtube  17 Live  Facebook Page  Official Line 

  • ogamixxx

    photo

    <OGaMixxX>(MONOPOLE RECORDS)
    Producer / DJ / Vo.&Rap(#037)

    -DJ/プロデューサー/アーティストとしてグローバルに活躍するマルチプレイヤー-
    東京発の本格派ダンスミュージックレーベル【MONOPOLE RECORDS】CEO。
    1998年より神楽坂CLUB TWINSTARにてDJデビュー以降、横浜FIRE、渋谷PYLON等、パーティーシーンの発信地にてレギュラーDJとして活動する。
    PYLON,FURA,Byblos,VUENOS等での都内主要クラブにて数々のパーティーを主催。
    PYLONでは2,000人の動員を記録した伝説的なパーティーを主催し、オーガナイザーとしての確固たる実績を10代にて築く。
    2012年よりOGaMixxXと名義を変え、DJ活動と音楽制作活動を本格的に開始。
    DJとして15年のキャリアを持ち、WOMB,VISION,AIRといった都内主要クラブでのパフォーマンス、ministry of sound,hed kandiといった海外有名レーベルのイベントへも出演。
    日本中で一大ブームを巻き起こしている【Color Me Rad】の全国ツアーDJ兼音楽面での演出プロデュース(2015年、2016年、2017年、2018年)も行う。
    近年では、イベントプロデュースにも注力。
    国内では、タイ・ソンクラーンに着想を得て2016年東京(7000人動員)、2017年江の島(7000人動員)にて開催された日本版水かけ音楽祭の決定版"WATERWARS"の総合プロデューサーに就任。
    2015年4月からダンスミュージック専門インターネットラジオ【block fm】にてクルマ×音楽のトークセッション番組「Music on Drive.」パーソナリティを務める。
    2016年には自身のアーティスト活動「#037(オースリーセブン)」を本格始動。
    同年2月24日にリリースしたデビューシングル【INNOCENT LOVE】はiTunesダンスチャート初登場4位にランクイン。
    最新作【君にゾッコン】は人気インスタグラマーのまにゃ、あいみょんを起用し、YouTube7万再生を突破。
    2017年から元EXILE LIVE DJであるレーベルメイトのSBC a.k.a. SHIBUCHINと「OGaMixxX&SBC」名義での楽曲プロデュースを開始。
    第一弾はインスタ映えイベントとして話題の「東京アイスクリームランド」の公式ソングを制作(OGaMixxX&SBC×SOUKI- TOKYO ICE CREAM LAND feat.AYA a.k.a. PANDA)。
    第二弾はJASMINEとCOLOR ME RADをイメージして共作した「W.I.L.D.」を発表(OGaMixxX&SBC×Lonely Fiction- W.I.L.D. feat.JASMINE)。
    直近では海外のアーティストとコラボを積極的に行っている。
    Armada Music、Maxximize RecordsからリリースしているLAの注目シンガー『Elle Vee』をゲストボーカルに迎えた楽曲“OVER”はYouTube35万再生されスマッシュヒットした。
    現在、Spinnin'アーティストとのコラボ曲も制作中。
    今夏(2019)より、東京(WOMB)、大阪(CLUB PICCADILLY/GIRAFF)、名古屋(ORCA)、京都(KITSUNE)、長野(Never Land)、広島(HARBIE)、北海道(Riviera)と全国ツアーも決定!
    プレイスタイルは最先端のHYBRID STYLE(BPM140)を提唱。
    EletcroからTRANCE、Tech Houseまでロケーションに合わせて幅広くこなす。
    最近では日本NO.1 CLUBである"WOMB"でのパフォーマンスに力を入れ、19周年イベントゲスト出演やFerry Cortsen、HENRY FONGと共演。 アーティスト/DJ/プロデューサー/経営者としてマルチな才能を生かして活躍している日本を代表する気鋭のエンタテイナーである。

    Info
    Instagram  Facebook Page  Twitter  Soundcloud  Clubberia

  • shibuchin

    photo

    SHIBUCHIN a.k.a SBC ; BIO
    DJ, Producer / Tokyo, Japan / Electro, Hip Hop

    MONOPOLE RECORDSに所属。
    94年の頃からHIP HOPのDJとして活動を始める。
    海外アーティストが来日した際にはゲストDJとして参加し、Funkmaster FlexやThe Beatnuts、DJ CELO、DJ GREEN LANTERN、BIG BOY&DJ E-MAN、BIG KAP、FATMAN SCOOPといった海外ビッグアーティストとコラボレーションもしている。 以前から仲の良かったMAKIDAI(EXILE)の誘いでRATHER UNIQUEを結成(株式会社LDH所属) rhythm zoneから初シングル「Winter Bell」でメジャーデビュー(オリコン初登場3位) 3rdシングル「つつみ込むように~R.U.WRAPPING」ではMISIA「つつみ込むように~」を初めてサンプリングし、話題となる。ユニットとしては全国クラブツアーやEXILEのアリーナツアーに同行し、同時にEXILEのライブDJとしても参加。
RATHER UNIQUEとしてシングル3枚・アルバム1枚をリリースし、現在は活動休止中。
    以来、DJスタイルを活かしたトラック制作のキャリアを本格的に始める。
    最近ではイベントプロデューサーとしての顔も持ち、クラブイベントはもちろん、企業やアパレルブランド、海外のパーティーや野外フェスティバルまでを手がけ、インターネットラジオ ”block.fm” で 「Music on Drive.」 がスタートする。
    カラーランの最高峰フェス"Color Me Rad Japan Tour"では オフィシャル DJ として全箇所参加。
    コロナビールが手がけるイベント"Sunsets Office / Hour”ではオフィシャルDJを任される。7月からMONOPOLE RECORDSがDJとDTMのアカデミーを開校。そこの校長を勤める。同年度から始まった水のフェス"WATERWARS"ではレジデントDJとして参加している。

    Info
    Facebook Page  Twitter  Instagram  Soundcloud  Mixcloud 
    MONOPOLE RECORDS : http://monopolerecords.com/
    MCA:http://monopole-creative.academy
    Blog : http://ameblo.jp/sbc-love/
    iFLYER : http://iflyer.tv/ja/artist/10610/

  • takahiro yoshihara

    photo

    TAKAHIRO YOSHIHIRA World DJ/Music producer/A&R

    15歳で音楽の持つパワーに魅入られ、音楽活動に入る。
    現在は彼が嵐の如くグローバルエレクトロ・ハウスシーンを席巻している。
    その活躍はハード低音と強烈なエネルギーと美しい音を持った創造的なサウンドで世界的に知られています。
    彼の代表曲Pink Panda & Takahiro Yoshihira- Akatsuki はイギリスのアーティストPink Pandaとの友情の曲でDJ MAG Esにも記事になるほどです。
    彼の初のVocal TrackはC Todd Nielsenを迎えて制作されたTrackで日本人初の試みもしています。
    また、数万曲を超える彼の楽曲ライブラリーから繰り出すDJ SETは観客の心を踊らせるでしょう。
    TakahiroYoshihiraは近い将来、世界で最大のフェスティバルでプレイするであろうと言われています。
    彼のPodcast.Your Solutionは世界の最新音源&毎週送られてくるPromo音源を中心にSelectして今のトレンドの音を放送しています。
    Your SolutionはGuestも呼んで放送する時もあるので彼の人脈が伺える。
    Your SolutionはFranceのRadio stations.CLUBS DJ RADIOで毎週土曜日21時からOn Airされています。
    Get Down RecordingsからリリースしたTruck.Trumbleは有名DJがサポートして彼の最近のHIT Trackとなっています。
    世界中のアーティストからコラボの話が来る彼が次に仕掛けるTrack Makeに目が離せません。
    そして2016年10月に彼は自身のRecord LabelをItalyに設立しました。
    彼自身がセレクトし最先端の音楽をAudienceに届けるために!
    グローバルなRecord Label.Black Crystal Recordingsは各国のアーティスト達と連携を取り最先端の音楽を届けると約束されています。
    彼は2016年最後の年にMark Vox Dj&Takahiro Yoshihira-Lounder(Get Down Recordings)をリリースしました。
    イタリアの有名アーティストMark Voxとタッグを組み素晴らしい音楽を完成させあのDannicにもサポートされました。
    著名な情報サイトWe Rave Youに記事になるほどです。
    また彼はHunterSynth&Takahiro Yoshihira-You Know How(BANG IT! Records)でDavid Guetta.Ummet Ozcan.Blasterjaxx達にもサポートされました。
    こぞって彼のトラックを使うアーティスト達とのパイプは日本人の枠には留まらない立ち位置まで来ています。
    Miller SoundClash 2017 Wild Card Finalistsにも選ばれ世界に名前が広がりました。
    Viral bpmや日本初のweraveyouの独占インタビューにも応えさらなる世界が広がっています。

  • AZUMAI

    photo

    2011年、六本木と渋谷を拠点にDJとして活動を開始。
    アメリカのBASS MUSICシーンに影響を受け、エレクトロ・トラップ・ダブステップを横断するテクニカルなミックスを行い、新たなスタイルを見出す。
    その後、ロシアを拠点にドラムンベースを主とするBASS MUSICを扱い、ロシアの主要3都市で公演を行う。
    活動は楽曲制作にも広がり、制作した楽曲はUltra Japanでアーティストにサポートされるほどの実力を持つ。また、日本最大のドラムンベースパーティ「06S」にも出演、様々なプロデューサーと共演をしてきた。札幌、東京、大阪など日本各地のクラブでプレイし、特に名古屋の有名クラブORCA,SANGOでは、ドラムンベースだけではなく、ジャンルレスな選曲で観客を沸かせる。日本発のドラムンベースレーベル「Subudued Records」設立し、ドラムンベースプロデューサーの活動の輪を広げる。